経営コンサルティング、介護事業開業・経営支援のことなら、大分市の経営コンサルタント、株式会社キーフォーサクセスにお任せください。

株式会社キーフォーサクセスは、大分市の経営コンサルタントとして、各種経営コンサルティング・介護事業開業・介護事業経営支援・経営革新支援等を行なっています。

  • ホーム
  • 弊社の役割
  • サービス案内
  • 解決事例
  • 事業所案内
  • セミナー案内
  • 問い合わせ

ランチェスター経営戦略

ランチェスター経営戦略が、あなたの会社を勝利へ導きます。



ランチェスター戦略とは

ランチェスター戦略は「競争戦略のバイブル」、「弱者必勝の法則」と言われています。
しかし、名前は聞いたことがあっても、正しく理解している人は意外に少ないようです。

どんなに優れた戦略も、正しく理解した上で使わなければ効果は半減します。
ランチェスター戦略をひと言でいうと、

市場シェアを判断基準とした競争地位別の戦い方を指導原理とする競争戦略理論

で、誤解を恐れずに言えば、
正しく理解した上で実践することができれば誰がやっても勝てる法則」ということです。

これは、企業の大小を問わず、多くの企業が実証済です。



なぜランチェスター戦略で業績があがるのか

業績があがる理由は3つ。

  1. 中小企業にあった戦略
  2. わかりやすく、取り組みやすい
  3. 今の時代にあった戦い方


1.中小企業にあった戦略

ランチェスター戦略では、弱者と強者の2つの戦略にわけられますが、ここでいう弱者というのは、ほとんどの中小企業が該当すると思われる市場シェア2位以下の企業全てを指しています。
だからこそ「弱者必勝の法則」であり中小企業に合った戦略と言えます。

中小企業こそランチェスター戦略を学び、実践することで成果が出るものと思っています。

ランチェスター経営戦略

2.わかりやすく、取り組みやすい

経営戦略を学ぼうとするとき、時間と労力を必要としますが、ランチェスター戦略はわかりやすいので容易に理解することができます。
また、ほとんどの戦略論が経営レベルのものであるのに対し、ランチェスター戦略は現場レベルで使える戦略になっています。

わかりやすく、取り組みやすいからこそ短期間での業績アップにつながります。

ランチェスター経営戦略

3.今の時代にあった戦い方

これからは、日本の人口は減少、市場は縮小していきます。このような状況下では、今までの戦い方が全く通用しなくなることを意味します。
これからは、しっかりとした戦略が求められ、今までとは異なる戦い方をしなければなりません。

ランチェスター戦略は売上を目標とするのではなく、
市場地位別の戦い方を指導原理とした勝ち方の原理原則」です。
市場における自社のポジションによって戦い方を変え、競合他社からいかにシェアを奪うかという手法を説いています。

まさにこれからの時代に合った戦い方と言えるのではないでしょうか。

ランチェスター経営戦略


「弱者の戦略」を学ぶ

キーフォーサクセスでは、不定期で「ランチェスター経営戦略」の勉強の場を設けております。
詳細が決定しだい広報いたしますが、お気軽にお問い合わせください。



お気軽にお問い合わせください