経営コンサルティング、介護事業開業・経営支援のことなら、大分市の経営コンサルタント、株式会社キーフォーサクセスにお任せください。

株式会社キーフォーサクセスは、大分市の経営コンサルタントとして、各種経営コンサルティング・介護事業開業・介護事業経営支援・経営革新支援等を行なっています。

  • ホーム
  • 弊社の役割
  • サービス案内
  • 解決事例
  • 事業所案内
  • セミナー案内
  • 問い合わせ

業績改善コンサルティング

経営者自身で乗り越える

結果を出せる会社と、出せない会社の違い

結果として、うまくいく会社と、そうでない会社があります。
業界を取り巻く環境、景気、事業規模など、さまざまな違いがあるとしても、前者と後者を分ける大きな要因は何でしょうか?

●資金が十分、人材も豊富で、扱う商材もすばらしい
●経営者がやり手、社員も自ら行動し、全員が夢に向かって頑張っている


こんな中小企業は、ほとんどありません。

●資金が乏しく、人材も限られ、商材も競合が多い

この条件は、どの中小企業でも同じで、多くの経営者は、こう思っていることでしょう。

「結果を出せる会社と、出せない会社には、努力だけでは越えられない壁がある。
 自社もその壁を乗り越えたいが、今の会社の力では無理。少しずつ頑張るしかない」


しかし、キーフォーサクセスの経験上「越えられない壁」など存在しません。
2つの会社の違いは、この違いだけなのです。

結果を出せる会社と出せない会社の違い

直接的な業績改善を狙った戦略では、必ずしも結果を生み出すことはできません。
さまざまな要因が影響し合い、最終的に業績に表れてくるためで、取り組む優先順位を考慮した経営戦略を吟味しなければ、リスクだけが高くなってしまう可能性があります。

キーフォーサクセスでは、企業の現状分析をしっかりと行った上で、経営戦略を策定し、優先順位をつけ、短期および中期的な成長を促すことができるよう、適時モニタリングしながら、企業に密着した徹底支援を行います。

              

サービスの流れ

サービスの流れ

STEP.1 現状把握フェーズ(多面的デューデリジェンス)
業績改善に必要なことは、まず経営悪化に至った根本原因を突き止めることです。
これがなければ、再生プランを描くことさえ不可能となります。
キーフォーサクセスは、現状の実態を事業面・財務面・組織面から把握いたします。
 
  ▶ 自社分析
    利益・キャッシュフロー分析、実態貸借対照表分析、ビジネスプロセス分析、
    事業構造分析
 
  ▶ 外部環境分析
    マクロ環境分析、ミクロ環境分析(業界構造・顧客動向・市場動向)分析、 競合他社分析
 
  ▶ 上記を踏まえた経営悪化の原因解明と対応策の提案
 ▼  
STEP.2
プラン作成フェーズ
多面的デューデリジェンスで抽出された、経営悪化の原因を取り除くには
どうすれば良いのかという視点で、経営管理面や組織・人材面も含めて
業績改善プランを策定していきます。
 
  ▶ 企業再生・事業再生戦略の立案支援
 
  ▶ 行動計画(アクションプラン)の策定支援
 
  ▶ 数値計画(BS、PL、キャッシュフロー計画)の策定支援
 
  ▶ 事業再生スキーム(事業再編、資産売却、金融支援、資本政策)の策定支援
 
  ▶ 事業再生計画書(経営改善計画書)の作成支援
 ▼  
STEP.3
プラン実行フェーズ
業績改善に必要なのは、再生プランではなく、経営者の実行力です。
キーフォーサクセスは、経営者の右腕となり、再生プランの実行をお手伝いいたします。
 
  ▶ 行動計画(アクションプラン)の進捗管理
 
  ▶ 新たに抽出された課題等に対する対応策及び改善策の提案
 
  ▶ 事業再生スキームの実行支援
 
 ▼  
STEP.4
検証フェーズ
キーフォーサクセスは、中立な立場から財務状況の検証も含め、金融機関や資金提供者への
報告に必要な手続きも支援いたします。
 
  ▶ 行動計画(アクションプラン)の進捗状況の検証
 
  ▶ 月次又は四半期ごとの財務状況(BS・PL・キャッシュフロー)の検証  
 
  ▶ 新たに抽出された課題等に対する対応策及び改善策の提案
         

注意すべき6つのネガティブ要因

ただいま準備中


お気軽にお問い合わせください